2016.08.12.friATRマメ知識

糖尿病・糖尿病予備軍の方にもATRウォーターはおすすめ

暑い日々が続きますね。

 

脱水症状も心配ですから、しっかり水分補給を心がけている方も多いと思います。

特にスポーツをされているお子様に持たせるドリンクは、スポーツドリンクなどが、

推奨されていたりしますが,

お写真からもわかるように、含まれる砂糖の量は、脅威すら感じますね。

 

無題

スティックシュガーの数は、驚くばかり・・

 

熱中症は、誰にでも起こりえますが、

男性では0~4歳、15~19歳、55~59歳、80歳前後

女性では0~4歳、80~84歳に

熱中症発症が多いことが分かっています。

 

男女差の違いも面白いですが、

男性のほうが 運動量が多いからこのような結果になるのだとか・・

とはいえ、男女関係なく注意が必要です。

 

そしてたかが熱中症と思うことなかれ。

熱中症で亡くなってしまう方もいらっしゃいます。

運動をしていなくても脱水症になるので

屋内だからと安心してもいけません。

特に老年期は、

のどの渇きが感じにくいため注意が必要だと言われています。

こまめに水分接種が大切になりますが、

できるだけ体に負担の少ない水分摂取を心がけたいものです。

肝臓・腎臓に負担をかけないという点でも、

一番のおすすめは、ミネラルウォーター。

(0.9%塩分をいれると、体内吸収されやすいので

おすすめです。)

とはいえ

お水は、味がしないので飲みにくいという方も多いのも事実。

それでは、

せめて 体にいいものを・・と選ばれる可能性が高い

果汁100%ドリンクは、どうでしょうか?

 

ジュース

果汁100%ドリンク

果汁100%というと、健康的に良いものというイメージが強く、

果汁100%タイプを

店頭で選んでいる方も多いかもしれません。

 

実は 果汁100%ジュースは、2種類あるのをご存知でしょうか?

 

濃縮還元タイプ と ストレートタイプ

 

パッケージの裏面にしっかりと記されています。

濃縮還元とストレートというのは,

製法の違いで分類されます。

 

●濃縮還元タイプのジュース
果物から搾り出した果汁を、一旦加熱などで水分を少なくして、

濃縮したペースト状にしてから冷凍保存し、

容器に詰める前に水分を加えて元の果汁の状態に戻したジュース。

●ストレートタイプのジュース
果物から搾り出した果汁を、そのまま低温保存しておき

容器に詰めたジュースで、一般的には「ストレート果汁」と呼ばれているもの。

 

実際に、スーパー等で販売されているものは、圧倒的に濃縮還元タイプが多いのですが、

それは、保存期間など考えてもコスパがいいからといえると思います。

お値段的にも、ストレートタイプのほうが、圧倒的に高額である傾向にあります。

 

ただ探してみるとわかるのですが、

実は、案外・・ジュース と 記載されている飲み物って、圧倒的に少ないのです。

 

実は、日本においては、JAS法という法律によって、

果汁100%飲料のみ、(ジュース)という表記が認められているのですね。

 

よく果汁10%などのドリンクが、売られていますが、

それは、果汁入り飲料 として販売されています。

ジュースとは記載されていません。

 

同じジュースでも、果汁の種類と含有量によって、

・果実ジュース

・果実ミックスジュース(2種以上の果汁100%)

・果実・野菜ミックスジュース(果汁と野菜汁の混合100% かつ 果汁の割合は50%以上のもの)

などと分類されてます。

 

ところが果汁100%ジュースが持つ危険性などもあるといわれています。

製造過程で多くの栄養素がうしなわれていたり(濃縮還元)

果物をそのまま食べると糖尿病のリスクは減るが、

ジュースを飲むと糖尿病のリスクが上がるという研究結果も・・。

 

また飲料フルーツジュースを飲む方は、飲まない方より8%糖尿病に

なるリスクがUPするなど。。

こちらも 参考に読んでみてくださいね

 

おいしく体に栄養を・・と思うのであれば,

飲む直前に絞ったタイプが良いといわれていますが

それでも 果物でとるのとでは体内での栄養吸収が異なり

とりすぎは厳禁。

生絞りジューサーなど流行っていますが、

飲みすぎは厳禁ですね。

 

とはいえ、

フルーツに含まれる水分は、そのフルーツ(植物)を

生かす水のため、体内には吸収されやすいとも言われています。

これはお野菜も同じ。

 

野菜や果物は 80%近くが水分ですが、その水分は、果物やフルーツなどの植物を生かす水

そして この 植物を生かす水こそが、私たち体が欲する水ともいわれています。

 

芽

 

100%ストレートジュースも、植物を生かす水をそのまま含んだしぼりたてジュースには、かないません。

 

オレンジジュース

果汁100%?

 

ただし、しぼりたて果汁は日持ちしませんから、持ち歩きには向きません。

持ち運びに 便利な飲み物は、酸化しにくいということも

ポイントの一つになるかと思うのですが、

実は、ここで おすすめなのが、

 

キッチン蒸留で得られる、ATRウォーター。

 

いわゆる 芳香蒸留水であり、アロマウォーターです。

 

植物を生かす水を含むノンカロリーの香りのお水。

アロマ鍋のイラスト(修正) (1)

 

 

お水に、お好みのフレーバーのATRウォーターを、少し加えるだけで、

風味の豊かなノンカロリーのおいしいお水に大変身させることができます。

糖分は含みませんので 糖尿病などのリスクも防げます。

 

ミネラルウォーターのみならず いま流行りのデトックスウォーターに加えても風味がUP!

 

オリジナルフレーバードリンクが簡単に作れてしまいます。

 

デトックスウォーター

NYで販売されているデットクスウォーター

我が家では、娘たちの水筒に水素水をいれて、

そこへ大1から大3ほどATRウォーターを加えています。

 

娘たちの お気に入りは、

ペパーミントATRウォーター

ピーチのATRウォーター

紅茶のATRウォーター(ノンカフェインなので お子様も安心)

 

娘たちは炭酸水を飲めないのでコカ・コーラーも苦手ですが、

友人のお子様でコカ・コーラーが大好きな子に

コカ・コーラのATRウォーターを加えた炭酸水を飲んでもらったところ

コカ・コーラ!!と 喜んで飲んでおりました。

 

白砂糖は、加えていませんから

安心して与えることができますね。

実際に売られてるコカ・コーラ・・

砂糖の量は,やはり驚愕・・

colas

ATRPOTでは、砂糖は含まない

様々な風味のドリンクの素をつくってしまうことが可能です。

 

しゅわしゅわ

炭酸水 プラス ATRウォーターもおすすめ♡

 

糖尿病患者の方が開発したという

香りのコップをご存知でしょうか?

そのコップに水を入れると

 

バナナやイチゴなどのフレーバー味のお水が飲めるというものです。

半年ほど

香りを感じながらお水が飲めるので

飲みやすくなるというもの。

 

香りのコップ

 

おいしさは、脳に支配されているわけですが、

ATRPOTがあれば、いつでも 手軽に

お好みフレーバーで ノンカロリーのお水が作れてしまいます。

ここにもATRウォーターの多大な可能性が潜んでいます。

 

食事制限がある方にも

栄養素は含まず、天然の香りだけを含むATRウォーターが、あれば

いつでも手軽に、おいしいお水を飲むことができるのですね。

 

これが 自宅で簡単に作れてしまうのが、キッチン蒸留です。

IMG_6192

3つのATRのアレンジは、あなた次第

30分ほどで あっという間にできてしまいます。

 

人生の節目節目に役立つ知識を学べます。

 

キッチン蒸留についての学びのクラス 9期生は、10月よりスタートします。

講座日程は、こちらで ご確認くださいね。

 

講座の申し込みは、こちらのブログと ATRメルマガにて

お知らせします。

ATRメルマガ よろしければ ご登録してくださいね

 

キッチン蒸留ATRホームケアアドバイザー ・ キッチン蒸留ATRマスターアドバイザー の講師による

 

キッチン蒸留を手軽に取り入れることができる

キッチン蒸留ビギナーズレッスン(ATRPOT付き)も 年内 開校予定です。

 

そちらも

お楽しみにされてくださいね♡

鍋1

食にも美容にも健康にも大活躍のATRPOT

 

 

代表 河内

講座スケジュール

  • ATRマメ知識