2016.11.18.friATR waterレシピ

アフターATRの生姜で自家製ジンジャーエール

こんばんは。いよいよ明日は「いやしの祭典 東京」です

10時半から、ATRウォーターを使ったスパークリングワインで乾杯です

いろんなワインとATRウォーターが合うか、山下が沢山試飲して出来上がりました

どんなアレンジかお楽しみにしてくださいね!!!

 

今日のレシピは蒸留した後のアフター生姜を使った「自家製ジンジャーエール」

材料

アフターATR生姜   200g

黒糖         200g

水          300g

カルダモン        7粒

クローブ          7粒

ブラックペッパー      7粒

シナモンステック      1本

レモン          1個

 

IMG_2901(1)

 

作り方

1、アフター生姜に黒糖をまぶして、一晩おく

2、1と水とスパイスをすべて入れて、中火で沸騰させます

3、沸騰したら弱火で20分煮込みます

4、レモン汁を入れてひと煮立ちしたら、ざるで濾します

ジンジャーエールシロップの出来上がりです

5、シロップを炭酸水やお湯で割ります

 

使った生姜はお料理にも使えますし、乾燥させて

「ウルトラ蒸ショウガ」にしても重宝します

 

甘みがもっとほしいかたは、はちみつを加えてもおいしくなります

ポイントは黒糖で作ること、コクのあるジンジャーエールになります

豚の角煮なども黒糖で作ると濃厚なお味になります!!!

是非お試しください

 

今日帰ってきて、微熱のあった長女にこのジンジャエールを

お湯で割って飲ませ、90分ほど寝ましたら

起きてきたときには、熱が下がっていました

 

熱を出したときは、温かくして身体を休めるのが一番です

蒸した生姜は体の中から温めるので、これからの季節必需品です